インタビュー

講師インタビュー #18:Taisuke 先生

Pocket

 

講師インタビュー第18回は、日本人講師の Taisuke 先生です。

アメリカ・ニューヨークで公認会計士をされていて、

ビジネス英語やアメリカでの経験など

ためになるレッスンを展開をしてくれます。

初心者の方から上級者の方まで

幅広い生徒様への対応可能な頼もしい先生です。

是非Taisuke先生のインタビューをご覧ください。

 

 

→ Taisuke 先生のプロフィールとレッスンご予約はこちら

 

 

簡単に自己紹介をお願いします。

 

アメリカに来て20年になります。

留学が渡米の理由ですが、後に色々な方達の助けもあり、永住者となりました。

現在はフランス上場のITコンサルティング会社で経理財務を担当しております。

日本人が全くいない会社なので毎日英語。

アメリカ、フランス、イギリスやインドの同僚と毎日会議やメールでやり取りをしています。

文化の違いもありますし、共通語とはいえ英語訛りや単語も若干違うので毎日勉強です。

 

 

 

講師になったきっかけは何ですか?

 

会計を勉強し修士過程を終了後博士課程に行って

大学で先生、、と希望がありました。

ただ研究する興味もなく、

結局はニューヨーク公認会計士となり会社で仕事をすることを選んだのです。

でも元々教えることが好きで、

大学でも他の生徒の家庭教師のようなことをやったりとか、

元同僚で友人の方の公認会計士テストの勉強を手伝ったりと、

何か他の方のお手伝いはできないかどうかということで考えていた所、

オンライン英会話での機会があるということが一番のきっかけです。

 

 

 

趣味は何ですか?

 

今住んでいるニューヨーク マンハッタンは

世界でも有名なメトロポリタンオペラがあるので、

定期会員になって聞きに行きます。(席は一番上の隅っこです。笑)

あとはカーネギーホールも興味があるものがあれば、たまに鑑賞に出かけます。

他にはワインが好きでカリフォルニアワインを主に集めてます。

その為北カリフォルニアの主にナパバレーには毎年一回は必ず行ってます。

一つワイナリーのメンバーなので、

そちらでテイスティングしたり、

ニューヨークの同等レベルもしくはそれ以上のレストランが多々あるのでグルメも楽しみです。

でも基本は家でゴロゴロするのが一番だったり。笑

犬をシェルターから2匹引き取って来てからは、彼らとゴロゴロ。

ちなみに彼らも一緒に飛行機で毎年ナパバレーに行くんですよ。

車で遠出する時も一緒で。

 

 

 

生徒さんへのメッセージ!

 

英語って聞くと苦手意識や不安やらであまり自信がなくなりますよね。

僕も決して英語が得意ではなかったです。(高校の成績は5段階で3。。)

今も毎日仕事や生活で使う上で間違いだらけ。

でも少しでもできると楽しさも広がります。

現職のアメリカカナダ統括で会社の財務の一番トップの方との転職で

面接の際このような事を言ってくれました。

”間違っても良い、人間誰でも間違える。自分も間違える。

そこで何を学ぶのか、またそれをどう次につなげるのか”って。

なかなかわかっていても失敗恐れてしまいますよね。

僕のレッスンでは沢山間違えて失敗して欲しいと思います。

少しでもリラックスして本来の自分自身で楽しくレッスンして欲しいですし、

僕もそのように努めたいと思います。

 

 

先生の情報を確認

→ Taisuke 先生のプロフィールとレッスンご予約はこちら

 

ピックアップ記事

学習理論

英会話初心者にベストな勉強方法

  昨今、英語の「スピーキング力」や「リスニング力」、 「コミュニケーション力」が注目されています。 英語検定3,4級にもスピーキングテストが導入されたり、 大学受験でも4技能(スピーキング、リスニング、リーディング、ライティング)が 試されるような試験に代わります。 世界がグローバル化していく世界の流れや、 2020年に東京オリンピックも控えている現実などもあり、 英語が話せる事がマストな風潮が、日本社会でも過去にも増して 強くなっている気がします。 そんな流れで必然的に、 「スピーキング」や「リスニング」に特化した教材や、学習方法が フューチャーされがちですが、日本人の性質や、生活スタイルを考えた時、   実は「リーディング」学習が一番効果的? ではないかという事について説明し、 リーディングを活用した効果的な勉強方法などを紹介します。     日本人の性質・学習経験に合っている 日本人は耳からの情報処理よりも、目からの情報処理の方に慣れています。 象形文字(絵・形が意味を持つ言語)である漢字を言語としいる我々は、 形と意味の連想・連結が得意です。 また、中、高、大学受験などの勉強経験を考えた時、 今20代後半以上の人は特に、 日本の英語教育はリーディングにフォーカスを当てていた為、 我々の勉強経験として、「読む勉強スタイル」の方が、 「聴く勉強」よりも慣れている可能性が高いです。     生活スタイルにハマりやすい 日本の社会人ですと残業が多い、 まとまった休みも頻繁には取れない、 通勤などの移動時間が長い、 英会話学校などに通う時間がない、 または予算がないなど考えられると思います。 時間や予算が結構限られている事が現実問題として考えられると思います。 そんな時、リーディングは本さえあれば、 基本的にどこでも出来きます。 本の値段というのも、たかが知れてます。 通勤時間や、お昼休憩、寝る前など、 自分のペースで、自分の好きように出来ます。     勉強を継続できる理由が多い 上記に前述し内応を考えるとリーディングは とっかかりやすい 気楽に出来る 自分のペースでできる(人に気を使わずに) どこでも出来る 自分の好きなように出来るなど 長続きする条件が揃っていると思います。 また言語取得に関する研究で、 脳がリラックスしている状態が、最も言語学習に適している という結果が存在しています。 オンライン英会話などで、 思い腰を起こして毎回緊張しながら日本語を話せない先生とのレッスンを受けるより、 ベッドに寝転がってリラックスした状態でするリーディングのほうが、集中できて充実 感もあるかもしれません。 結果、効果があるかもしれません、、、。     リーディングはどんな目的に合ってるのか? ・英語のルール理解、 ・語順への慣れ、 ・語彙力向上(熟語表現含む) を目的とした学習に適していると思います。 リーディングで扱う本の難易度を変える事により 全てのレベルの人が、リーディングから効果を得れると思います。 でも英語学習を始めようとしている人、始めたばかりの初級者 が一番 効果を得れると思います。     初心者がリーディングから得れる能力 英語上級者(英語を日本語のように話せるレベル)に到達しようとした場合、英語のルー ル(文法)の理解と、語順を意識した特訓が必要です。 どんな言語にも言語のルールがあり、それに沿って正しい単語を正しい形で、正しい順 に並べて初めて、伝わる文章になります。 なので言語のルールを理解することが必要です。 その上で、単語の並んだ通りの順番で、文頭から文末、左から右の順で瞬時に理解・並べる能力が 必要で、それは特訓を通して身につきます。 この英語ルール(文法)の理解と語順を意識した特訓には、 リーディングが最適だと思います。   1.目で見て検証できる、文法理解を高めれる環境 本を読んでいきながら、文の一つ一つを文法参考書などで過去に勉強した内容と照らし 合わせながら、その文内にはどんな文法が組み込まれいて、一つの文を構成しているの か、をじっくり目で確認しながら検証できます。 これは文法理解を深めるのには大変重要で、効果的な作業です。 文法は数学の方程式と一緒で、 問題を何度もこなして行くうちに簡単に解けるようになり、 応用的な問題も瞬時に理解できるようになります。 リーディングはこのような「場数を踏む」環境としても最適です。 2.英語の語順への意識、慣れが促進する リーディングを多く行なっていると、 いちいち日本語の語順に直さなくても、英語の語順のままで理解出来る状況が徐々に増 えていきます。 英語の語順に慣れるには、ただ理解している状態では不十分で、 特訓を通して慣れる必要があり、それにより英語の語順で単語を理解・並べれる事が無 意識に出来るようになります。 リーディングは、この特訓の場になります。   3.単語、熟語の宝庫 これは中級者、上級者にも言える事ですが、 リーディングは単語や熟語、フレーズや慣用句などに一番触れやすい環境だと思います。 前述の通り、いつでもどこでも出来るリーディングは、 手をつけ易いです。 リスニングに自信がない人でも従事できます。(目で文字として確認できるので)   スピーキング力に直結するリーディング教材 リーディング教材は、小説や物語、歴史上の人物の解説など、 内容の硬い本を想像しがちです。(義務教育のせいか?) 日常会話でも使える、最高に良いリーディング教材が ネット上にはタダで転がってます。 いくつか紹介します。 1.Amazonのレビュー 生きた英語に触れることができる。 物を描写、説明する英語の文章に触れられる。 自分の興味のある物のレビューなどを選ぶ事により、 英語学習と自分の興味を関連付けれる。 2.Youtubeのコメント 生きた英語に触れれる。 話言葉で書かれている事が多いので、 日常で使えるような意見や気持ち、感想を述べる表現に触れられる。 ユーモアのある発言も多いので、英語の笑いに触れられる。 自分の好きな俳優やミュージシャン、ドラマなどのコンテンツを選んで、英語学習と自 分の興味を関連付けれる。     まとめ 1.日本人は目からの情報処理が得意で、「読む勉強」が向いている可能性がある。 2.日本人の性質、多忙な社会生活、限られた時間の中での勉強、を考えるとリーディ ングは日本人に合った勉強方法かもしれない。 3.リーディングは言語のルール(文法)理解、語彙力、語順の慣れを促進する効果があ り、リスニング、スピーキングを難しく感じる英語学習初級者には最適 4.リーディングで使う材料として、よりスピーキング力に直結する生きた話言葉の英 語が良い。AmazonレビューやYoutubeコメントなど、ネット上で見付けられる     おまけ 現在、当ブログを読んでくださった方限定で 500円分のクーポンコードを発行しています。 下記URLから無料体験にお申し込みの上、 クーポン・コード欄に「f2v9vq1a」とご記入ください。 https://www.abc-academy.jp/WTE/reg.cgi ※クーポンをご記入頂かないとポイントは付与されません。   今年こそは英語をしっかりと勉強したい!という方、 ABCアカデミーは英会話初心者に特化したスクールです。 是非この機会に私たちと英会話に挑戦してみませんか?…

その他

初心者でも簡単!?スカイプのインストールと登録方法

ABCアカデミーではSKYPE(スカイプ)を使用して オンラインレッスンを行っています。 フィリピン人講師はもちろん、 アメリカやオーストラリア在住の講師もおりますので、 全世界の人を無料で繋ぐソフトとして 日々、知名度が高まっています。 ですが生徒様からインストール方法が分からないなどの ご質問を多数頂きましたので、今回はインストール方法と アカウント作成方法をご紹介いたします。         まずはスカイプのインストール   下記URLよりご自身が使用しているデバイス(パソコンや携帯)用の スカイプをダウンロードして、インストールを行ってください。 https://www.skype.com/ja/new/     インストール画面で「日本語」を選択して 「同意する - 次へ」をクリックしてください。     いくつか不要なツールがありますので ご確認の上、チェックを外して「続行」をクリックしてください。 これでインストールは完了です。       スカイプのアカウント登録方法   スカイプをインストールしただけでは、まだスカイプを使用できません。 「アカウントの作成」をクリックしてください。     「携帯番号」または「メールアドレス」を使用して 登録しましょう。 必要事項を記入して、登録が完了すると いよいよスカイプが使えるようになります。       よくあるご質問   スカイプのIDはどこで確認できますか?   スカイプのホームページ(https://www.skype.com/ja/)から サインインし、「発信者ID」をクリックします。     ページの下部に「あなたは現在、自分のSkype名(〇)で識別されています。」と表示されます。 この(〇)の部分がSkypeIDです。     またアプリから知る場合は(〇)の部分がIDです。       おまけ 現在、当ブログを読んでくださった方限定で 500円分のクーポンコードを発行しています。 下記URLから無料体験にお申し込みの上、 クーポン・コード欄に「f2v9vq1a」とご記入ください。 https://www.abc-academy.jp/WTE/reg.cgi ※クーポンをご記入頂かないとポイントは付与されません。 ※ポイントの有効期限日は2018年1月31日です。   今年こそは英語をしっかりと勉強したい!という方、 ABCアカデミーは英会話初心者に特化したスクールです。 是非この機会に私たちと英会話に挑戦してみませんか?  

初心者向けオンライン英会話ABCアカデミー