インタビュー

モニターの声 #1:M・Hさん(42歳)

Pocket

 

昨年11月よりABCアカデミーは

英会話初心者の学習をサポートするために

日本人講師と外国人講師による

トライアングルレッスンへサービスをリニューアル致しました。

リニューアルキャンペーンとして、2ヶ月間の無料モニターを行っています。

今回はモニター終了者の声をご紹介致します。

 

 

お名前

M・H

 

ご年齢

42歳

 

ご職業

インターネットマーケティング会社勤務

 

レッスンプランイメージ

週3~4回程度 日本人講師25分1~2コマ、フィリピン人講師25分×2~3コマ

 

使用教材

通常はテーマ毎のディスクリプションに沿って進める教材side by sideがメイン、

時間が限られる場合はフリートーク

 

オススメの日本人講師とフィリピン人講師をそれぞれ教えてください。

日本人講師:よー 先生
外国人講師:Sheryl 先生

 

2ヶ月間のモニターを終えてのご感想をお聞かせください。

自分の考える英語の言い回しが正しいかどうかの確認ができたことがよかったです。

背景として、私は海外在住で、会社同僚とのコミュニケーションが英語です。

その中で使用している表現や、日々の勉強を通じて学んだ表現が、

ABCアカデミーの講師のかたがたにとって正しいか、違和感がないか、

一般的か等の確認の場として活用したいと考えていました。

 

トライアングルレッスンはいかがでしたか?

私が受講させて頂いた、よー先生はとても熱意がある講師の方とお見受けしました。

細かいニュアンスの違いや改善すべき点などすぐに指摘してくださり、

また分からないことを質問すると迅速なフィードバックを頂けました。

レッスンを受けていて、フィリピン人講師から日本について触れられる箇所があると、

生徒としては英語やレッスンをより身近なものとして捉えることができました。

 

他の英会話学校、オンライン英会話と比べていかがでしたか?

他のオンライン英会話と比べて同一講師で(現状)予約が取りやすいのは良い、

オフィス内でのレッスンのためか音質がベターと感じました。

またフィリピン人講師がABCアカデミーで働くことを

ポジティブに感じているような印象を受けました。

 

レッスンを通じて楽しいと思った事などはありましたか?

フィリピン人講師の個々の趣味について話している時、

または講師の方と自分と共通する部分があった時などは、

話が盛り上がり、楽しいと感じました。

 

2ヶ月間のモニター後、成長したと思うスキルはありますか?

言い回し

 

オススメの受講スタイルをお教えください!

最初は複数の講師のレッスンを受講し、

その後はその中で自分に合う講師で継続するスタイル。

 

これからオンライン英会話を始めようと考えている方へアドバイスはありますか?

何でもよいので英会話の目的、目標を持った上で始めたほうがよいと思います。

何もないと挫折したり、続かなくなってしまいます。

そして最初に目指すべき地点として、はちゃめちゃで問題ないので、

かろうじて英語でコミュニケーション(意思疎通)

が取れるレベルに設定することをオススメします。

単語一語でもよいので英語で相手に自分の言いたいことを伝える、

相手の英語を聞いてメインの言いたいことを理解する、

ところから始めていくのがよいと思います。

私自身がそうでしたが、下地がない人が、流ちょうに話す、

きれいな発音で話す、完璧に話すなど、まずできません。

私は上手く話せない自分が恥ずかしいという気持ちを捨てて、

とにかく場数を踏むようになってから英会話が上達しました。

まずは片言で伝える、理解するを繰り返すことにより、

次のレベルが見えてくると思います。

 

 

担当講師からのコメント

【よー先生】

まず最初に英語でお互いの自己紹介をし、

意思疎通可能なレベルと判断しましたので

オールイングリッシュを希望されるかどうか確認しました。

分からなかった表現がいくつかあったようなので、

レッスン後にフィードバックさせて頂きました。

生徒様の英語レベルによっても変える必要があることですが、

今回の生徒様は初級レベルではなかったため、

大人としてお互いが楽しめるような会話内容、

実際に自然な会話として成立する会話の展開になるよう心がけました。

生徒さんが大人の方である場合、

なるべく実際的な内容でレッスンを進めることが大切だと考えます。

またこちらのリアクションを分かりやすくすることで、

生徒様に「話せている」という実感を持って頂くことも

レッスンの満足度につながると思います。

 

→ よー 先生のプロフィールとレッスンご予約はこちらから♪

 

 

【Sheryl 先生】

He’s open to talk about random things and even incorporate things about his personal life to the lesson if asked.

(彼は私生活についてランダムな事や具体的な事でさえ尋ねればしっかり話してくれます。)

So about his lesson style, it’s like he was taking a proper lesson which is Discussion course and having free conversation at the same time.

(なので彼のレッスンスタイルについては、討論もフリートークも同時にできて、適切なレッスンを受講しているようでした。)

He’s English comprehension is pretty good and he was able to improve things that I pointed out during our first lesson,

(英語の理解力はかなり良いですし、私が最初のレッスン中に指摘したことを彼は改善することができました。)

for example, not to miss any letters of the words in the article as he reads.

(例えば、彼が読んでいる記事中の言葉の文字を見逃しません。)

In a short period of time , he has also became more confident at expressing his thoughts and opinions.

(短期間で、彼の思考や意見を表現することに自信を持つようになりました。)

 

→ Sheryl 先生のプロフィールとレッスンご予約はこちらから♪

 

この記事を書いた人:

ピックアップ記事

その他

初心者でも簡単!?スカイプのインストールと登録方法

ABCアカデミーではSKYPE(スカイプ)を使用して オンラインレッスンを行っています。 フィリピン人講師はもちろん、 アメリカやオーストラリア在住の講師もおりますので、 全世界の人を無料で繋ぐソフトとして 日々、知名度が高まっています。 ですが生徒様からインストール方法が分からないなどの ご質問を多数頂きましたので、今回はインストール方法と アカウント作成方法をご紹介いたします。         まずはスカイプのインストール   下記URLよりご自身が使用しているデバイス(パソコンや携帯)用の スカイプをダウンロードして、インストールを行ってください。 https://www.skype.com/ja/new/     インストール画面で「日本語」を選択して 「同意する - 次へ」をクリックしてください。     いくつか不要なツールがありますので ご確認の上、チェックを外して「続行」をクリックしてください。 これでインストールは完了です。       スカイプのアカウント登録方法   スカイプをインストールしただけでは、まだスカイプを使用できません。 「アカウントの作成」をクリックしてください。     「携帯番号」または「メールアドレス」を使用して 登録しましょう。 必要事項を記入して、登録が完了すると いよいよスカイプが使えるようになります。       よくあるご質問   スカイプのIDはどこで確認できますか?   スカイプのホームページ(https://www.skype.com/ja/)から サインインし、「発信者ID」をクリックします。     ページの下部に「あなたは現在、自分のSkype名(〇)で識別されています。」と表示されます。 この(〇)の部分がSkypeIDです。     またアプリから知る場合は(〇)の部分がIDです。       おまけ 現在、当ブログを読んでくださった方限定で 500円分のクーポンコードを発行しています。 下記URLから無料体験にお申し込みの上、 クーポン・コード欄に「f2v9vq1a」とご記入ください。 https://www.abc-academy.jp/WTE/reg.cgi ※クーポンをご記入頂かないとポイントは付与されません。 ※ポイントの有効期限日は2018年1月31日です。   今年こそは英語をしっかりと勉強したい!という方、 ABCアカデミーは英会話初心者に特化したスクールです。 是非この機会に私たちと英会話に挑戦してみませんか?  

学習理論

英会話初心者にベストな勉強方法

  昨今、英語の「スピーキング力」や「リスニング力」、 「コミュニケーション力」が注目されています。 英語検定3,4級にもスピーキングテストが導入されたり、 大学受験でも4技能(スピーキング、リスニング、リーディング、ライティング)が 試されるような試験に代わります。 世界がグローバル化していく世界の流れや、 2020年に東京オリンピックも控えている現実などもあり、 英語が話せる事がマストな風潮が、日本社会でも過去にも増して 強くなっている気がします。 そんな流れで必然的に、 「スピーキング」や「リスニング」に特化した教材や、学習方法が フューチャーされがちですが、日本人の性質や、生活スタイルを考えた時、   実は「リーディング」学習が一番効果的? ではないかという事について説明し、 リーディングを活用した効果的な勉強方法などを紹介します。     日本人の性質・学習経験に合っている 日本人は耳からの情報処理よりも、目からの情報処理の方に慣れています。 象形文字(絵・形が意味を持つ言語)である漢字を言語としいる我々は、 形と意味の連想・連結が得意です。 また、中、高、大学受験などの勉強経験を考えた時、 今20代後半以上の人は特に、 日本の英語教育はリーディングにフォーカスを当てていた為、 我々の勉強経験として、「読む勉強スタイル」の方が、 「聴く勉強」よりも慣れている可能性が高いです。     生活スタイルにハマりやすい 日本の社会人ですと残業が多い、 まとまった休みも頻繁には取れない、 通勤などの移動時間が長い、 英会話学校などに通う時間がない、 または予算がないなど考えられると思います。 時間や予算が結構限られている事が現実問題として考えられると思います。 そんな時、リーディングは本さえあれば、 基本的にどこでも出来きます。 本の値段というのも、たかが知れてます。 通勤時間や、お昼休憩、寝る前など、 自分のペースで、自分の好きように出来ます。     勉強を継続できる理由が多い 上記に前述し内応を考えるとリーディングは とっかかりやすい 気楽に出来る 自分のペースでできる(人に気を使わずに) どこでも出来る 自分の好きなように出来るなど 長続きする条件が揃っていると思います。 また言語取得に関する研究で、 脳がリラックスしている状態が、最も言語学習に適している という結果が存在しています。 オンライン英会話などで、 思い腰を起こして毎回緊張しながら日本語を話せない先生とのレッスンを受けるより、 ベッドに寝転がってリラックスした状態でするリーディングのほうが、集中できて充実 感もあるかもしれません。 結果、効果があるかもしれません、、、。     リーディングはどんな目的に合ってるのか? ・英語のルール理解、 ・語順への慣れ、 ・語彙力向上(熟語表現含む) を目的とした学習に適していると思います。 リーディングで扱う本の難易度を変える事により 全てのレベルの人が、リーディングから効果を得れると思います。 でも英語学習を始めようとしている人、始めたばかりの初級者 が一番 効果を得れると思います。     初心者がリーディングから得れる能力 英語上級者(英語を日本語のように話せるレベル)に到達しようとした場合、英語のルー ル(文法)の理解と、語順を意識した特訓が必要です。 どんな言語にも言語のルールがあり、それに沿って正しい単語を正しい形で、正しい順 に並べて初めて、伝わる文章になります。 なので言語のルールを理解することが必要です。 その上で、単語の並んだ通りの順番で、文頭から文末、左から右の順で瞬時に理解・並べる能力が 必要で、それは特訓を通して身につきます。 この英語ルール(文法)の理解と語順を意識した特訓には、 リーディングが最適だと思います。   1.目で見て検証できる、文法理解を高めれる環境 本を読んでいきながら、文の一つ一つを文法参考書などで過去に勉強した内容と照らし 合わせながら、その文内にはどんな文法が組み込まれいて、一つの文を構成しているの か、をじっくり目で確認しながら検証できます。 これは文法理解を深めるのには大変重要で、効果的な作業です。 文法は数学の方程式と一緒で、 問題を何度もこなして行くうちに簡単に解けるようになり、 応用的な問題も瞬時に理解できるようになります。 リーディングはこのような「場数を踏む」環境としても最適です。 2.英語の語順への意識、慣れが促進する リーディングを多く行なっていると、 いちいち日本語の語順に直さなくても、英語の語順のままで理解出来る状況が徐々に増 えていきます。 英語の語順に慣れるには、ただ理解している状態では不十分で、 特訓を通して慣れる必要があり、それにより英語の語順で単語を理解・並べれる事が無 意識に出来るようになります。 リーディングは、この特訓の場になります。   3.単語、熟語の宝庫 これは中級者、上級者にも言える事ですが、 リーディングは単語や熟語、フレーズや慣用句などに一番触れやすい環境だと思います。 前述の通り、いつでもどこでも出来るリーディングは、 手をつけ易いです。 リスニングに自信がない人でも従事できます。(目で文字として確認できるので)   スピーキング力に直結するリーディング教材 リーディング教材は、小説や物語、歴史上の人物の解説など、 内容の硬い本を想像しがちです。(義務教育のせいか?) 日常会話でも使える、最高に良いリーディング教材が ネット上にはタダで転がってます。 いくつか紹介します。 1.Amazonのレビュー 生きた英語に触れることができる。 物を描写、説明する英語の文章に触れられる。 自分の興味のある物のレビューなどを選ぶ事により、 英語学習と自分の興味を関連付けれる。 2.Youtubeのコメント 生きた英語に触れれる。 話言葉で書かれている事が多いので、 日常で使えるような意見や気持ち、感想を述べる表現に触れられる。 ユーモアのある発言も多いので、英語の笑いに触れられる。 自分の好きな俳優やミュージシャン、ドラマなどのコンテンツを選んで、英語学習と自 分の興味を関連付けれる。     まとめ 1.日本人は目からの情報処理が得意で、「読む勉強」が向いている可能性がある。 2.日本人の性質、多忙な社会生活、限られた時間の中での勉強、を考えるとリーディ ングは日本人に合った勉強方法かもしれない。 3.リーディングは言語のルール(文法)理解、語彙力、語順の慣れを促進する効果があ り、リスニング、スピーキングを難しく感じる英語学習初級者には最適 4.リーディングで使う材料として、よりスピーキング力に直結する生きた話言葉の英 語が良い。AmazonレビューやYoutubeコメントなど、ネット上で見付けられる     おまけ 現在、当ブログを読んでくださった方限定で 500円分のクーポンコードを発行しています。 下記URLから無料体験にお申し込みの上、 クーポン・コード欄に「f2v9vq1a」とご記入ください。 https://www.abc-academy.jp/WTE/reg.cgi ※クーポンをご記入頂かないとポイントは付与されません。   今年こそは英語をしっかりと勉強したい!という方、 ABCアカデミーは英会話初心者に特化したスクールです。 是非この機会に私たちと英会話に挑戦してみませんか?…

初心者向けオンライン英会話ABCアカデミー